盛岡中央高等学校単位制

技能連携スクーリング【盛岡医療福祉専門学校】1日目実施!

2018年6月 8日 15:53

 6月8日(金)、通信型の生徒を対象に盛岡医療福祉専門学校で技能連携スクーリングが行われ、5名の生徒が参加しました。

 今回のスクーリングでは、医療事務学科の体験授業を受講しました。

 最初に生徒一人一人が、「患者役」、「受付事務役」となり、クリニックでの受付~会計までをロールプレーで疑似体験をしました。

 その後、診療録(カルテ)の表紙の書き方、作り方の体験を行い、医療機関の窓口における患者負担と患者負担以外の診療費について診療報酬明細書(レセプト)による保険証発行機関への請求業務についての理解を深めました。

 今まで患者として医療機関を受診し、診察前や診察後に待っている間に医療事務の方が何をしているのかを知り、とても勉強になった、体験をして楽しかったなどの感想が出ました。

 生徒たちは約2時間、熱心に集中して参加しており、実りのある技能連携スクーリングとなりました。

 なお、2日目は、7月13日(金)に実施されます。

 

本校と各専門学校(盛岡医療福祉専門学校・盛岡情報ビジネス専門学校・盛岡公務員法律専門学校・盛岡ペットワールド専門学校・専門学校盛岡カレッジオブビジネス)は2007年7月31日に【高専技能連携】の締結をしています。この技能連携スクーリングは本校独自のカリキュラムとなっています



盛医 (1).JPG盛医 (2).JPG盛医 (3).JPG盛医 (4).JPG盛医 (5).JPG盛医 (6).JPG