盛岡中央高等学校単位制

技能連携スクーリング【盛岡ペットワールド専門学校】2日目実施!

2018年8月 8日 16:10

 本日、8月8日(水)、盛岡ペットワールド専門学校で技能連携スクーリング2日目が行われ、9名の生徒が参加しました。
 
 1時間目はトリマーについて学んできました。トリマーになるための方法や仕事の内容、実際に使用している用具の説明がありました。その後は、犬の耳掃除のための綿棒を作ったり、爪切りを使って犬の爪の硬さに近い割り箸やマカロニを切ってみたり、ブラッシングをしたりしました。使い慣れない用具を使っての作業に苦戦していましたが、興味を持って行っていました。

 2時間目は動物病院の仕事について学んできました。動物病院の役割や働く人の職種、勤務時間、施設の違いなどの説明がありました。その後は、顕微鏡を使い様々な生き物の検体を見ました。顕微鏡を使って検体を見ることで、実際の現場に出た際に、がんなどの病気の発見に役立つようにしていることを聞き、真剣に取り組んでいました。 

 また、動物とも触れ合うこともでき、非常に充実した時間でした。
 本日の座学や実習を通して様々な学習をし進路選択の参考となったようです。
 
 本校と各専門学校(盛岡医療福祉専門学校・盛岡情報ビジネス専門学校・盛岡公務員法律専門学校・盛岡ペットワールド専門学校・専門学校カレッジオブビジネス)は2007年7月31日に【高専技能連携】の締結をしています。この技能連携スクーリングは本校独自のカリキュラムとなっています。

ペット② (1).JPGペット② (2).JPGペット② (3).JPG