盛岡中央高等学校単位制

技能連携スクーリング【盛岡医療福祉専門学校】1日目実施!

2018年11月14日 15:36

 11月14日(水)、通信型の生徒を対象に盛岡医療福祉専門学校で技能連携スクーリングが行われ、2名の生徒が参加しました。

 今回のスクーリングでは、介護福祉学科の体験授業を受講しました。

 最初に担当教員の方から介護の仕事について詳しく教えていただきました。

 その後、実際に介護福祉学科に通われている在校生から、学びの内容や施設実習の苦労、やりがいなどを聞かせていただきました。

 また、喀痰吸引の仕方・シーツ交換の仕方・車いすの操作・入浴介助の体験について、実際に体験させていただきました。介護は体力を使うイメージがありましたが、いずれも、体力や力を要しないでできるコツを指導していただき、体験をすることができました。その際、要介護者に不安を与えない介護の必要性を感じることができました。

 生徒たちは約2時間、熱心に集中して参加しており、実りのある技能連携スクーリングとなりました。

 なお、2日目は、11月27日(火)に実施されます。


本校と各専門学校(盛岡医療福祉専門学校・盛岡情報ビジネス専門学校・盛岡公務員法律専門学校・盛岡ペットワールド専門学校・専門学校盛岡カレッジオブビジネス)は2007年7月31日に【高専技能連携】の締結をしています。この技能連携スクーリングは本校独自のカリキュラムとなっています


20181114_130011.jpg20181114_132056.jpg20181114_135128.jpg