新着情報

【通信型】芸術鑑賞会実施!

12月6日(金)、岩手県立美術館で通信型の生徒を対象に芸術鑑賞会が実施され、54名の生徒が参加しました。

今回は常設展、萬鐵五郎展示室、松本竣介・舟越保武展示室の3室、企画展のジブリ大博覧会の鑑賞を行いました。常設展では、岩手ゆかりの作家たちの作品が多く展示されており、生徒は1つ1つの作品に目を凝らしながら鑑賞していました。また、企画展では馴染みのあるジブリということもあり興味を持ちながら一生懸命見学している姿が印象的でした。