盛岡中央高等学校単位制

本校の概要

教育理念

21世紀に求められる力とは、基礎的な知識と技能、それを活用し、自ら考え、判断し、表現する力、主体的に学習に取り組む意欲と言われています。
建学の精神「独立進取」「研鑽努力」のもと、一人ひとりの「夢を探して、夢を見つけて、夢を実現する」ことを全力で応援します。「無限の可能性」にチャレンジしましょう。

校長 千葉 研二

校長 千葉 研二

沿革

昭和38年3月
  龍澤高等学校設置認可全日制普通科
38年4月
  校章制定
44年3月
  全日制自動車科設置
平成3年4月
  全日制情報処理科設置
4年4月
  盛岡中央高等学校に校名変更
16年4月
  単位制(通信制普通科)を設置
21年4月
  単位制全日型を設置
29年3月
 
  通信型 121名卒業
全日型 33名卒業
 
  合計 1,423名卒業(平成16年度〜)

校歌

盛岡中央高等学校校歌
 
 このページの先頭へ