本校について

教育理念

本校について

21世紀に求められる力とは、基礎的な知識と技能、それを活用し、自ら考え、判断し、表現する力、主体的に学習に取り組む意欲と言われています。
建学の精神「独立進取」「研鑽努力」のもと、一人ひとりの「夢を探して、夢を見つけて、夢を実現する」ことを全力で応援します。「無限の可能性」にチャレンジしましょう。

校長 千葉 研二
(元岩手県立盛岡第一高等学校 校長)

沿革

1963年 3月 龍澤高等学校設置認可全日制普通科
  4月 校章制定
1969年 3月 全日制自動車科設置
1991年 4月 全日制情報処理科設置
1992年 4月 盛岡中央高等学校に校名変更
2004年 4月 単位制(通信制普通科)を設置
2009年 4月 単位制全日型を設置
2017年 3月 通信型 121名卒業
全日型 33名卒業
2018年 3月 通信型 108名卒業
全日型 28名卒業
合計 1,561名卒業(平成16年度〜)

校歌

  1. 一、高きかな 岩手山
    裾野なる観武ヶ原に
    白亜の大厦(たいか)は 我らが学びの舎
    人の世の荒波越えて
    独立進取 理想のもとに
    飽くまで初志を 貫き行かん
    これこそ 我らが母校のゆるがぬ
    建学の精神
  2. 二、邈(はく)たり 空の下
    白雲過(よ)ぎる 希望が丘に
    妙なる四時(しいじ)は我らが揺籃府(ようらんふ)
    春秋に富む蛍下(けいか)の友よ
    研鑚努力 文化の国に
    世界の日本を うち建て行かん
    これこそ 我らが母校のゆるがぬ
    建学の精神

アクセスマップ

盛岡中央高等学校 単位制(通信制課程)
盛岡駅前キャンパス(夕顔瀬橋隣り)
〒020-0063 盛岡市材木町9-13